闇金問題の無料相談窓口


私自身、かつて、闇金の借金で苦しみました。
しかし、現在では闇金地獄から抜け出し、貯金が約150万円あります。
闇金の借金問題を解決した方法とは、無料相談での相談です。
思い切って無料相談で相談したら、一気に解決できました!

闇金の借金問題で悩んでいる人、困っている人は相談してください。
無料の相談窓口です。

>>>九段下総合法律事務所 相談窓口の説明を見てみる

>>>ウォーリア法律事務所 相談窓口の説明を見てみる

※即対応、即日解決のケースも多いです

闇金で借りるときに在籍確認はあるのか?

※勤め先への催促電話や嫌がらせへの対策・対応はいちばん下に書いてあります

ソフト闇金業者のサイト(ホームページ)を見ると、融資条件として「在籍確認」のことが書かれています。
ほとんどのソフト闇金では、融資申し込み者の審査で勤め先の在籍確認をしているようです。社員証があれば在籍確認ナシという闇金もありますが。
ここが闇金にとっては、回収する際のポイントになります。

最近の闇金はほとんど取り立てをしません。その理由は、融資の金額が少ない、遠方だから、警察を怖れてなどです。
その代わり、電話での催促や嫌がらせをしてきます。それは自宅だけではなく、家族・身内のところや勤め先です。
返済が滞ると、はじめは本人の携帯電話に催促の電話がかかってきます。次は自宅の固定電話に。その次は、融資申し込みで聞いた家族や身内のところに電話がいきます。

そして、勤め先に電話がかかってきます。
とくに、借り手は勤め先への電話を嫌います。そのため、ここを攻めてくるのです。
「1日に何十回も電話がかかってきた」「電話に出た上司や同僚に肩代わりをしろいわれた」ということもあるようです。
闇金から電話がかかってくれば、当然、勤め先からよく思われません。勤め先に居づらくなってしまいます。
実際、会社をやめた、バイト先をやめさせられたということがあるようです。奥さんのパート先に電話がかかってきて(奥さんが)クビになったということもあるようです。

また、電話だけでなく、内容証明が送られてきたとか、嫌がらせがあった、ということも。
勤め先への嫌がらせはきついですよね。

デリバリーのピザがたくさん届いた。
救急車や消防車がきた。
タクシーやハイヤーがきた。
このような嫌がらせが多いようです。

闇金から電話がかかってきた後に嫌がらせがあれば、勤め先の人たちはすぐにわかるでしょう。

では、勤め先に電話がかかってきたり、嫌がらせがあったりしたら、どうすればよいのでしょうか?

相手にしなければ、闇金は手を引きます。でも、それがいつなのかはわかりません。2、3日という場合もあれば、1カ月という場合もあります。闇金しだい、闇金の担当者しだいです。

対策としては、事前に勤め先へ話しておくこと。「詐欺会社からしつこく狙われている。会社にも電話がかかってくるかもしれないので、相手にしないでください」といったように。嘘をつくことになりますが。

すでに電話がかかてきたり、嫌がらせがあり場合は、警察に相談するか、闇金被害に詳しい司法書士に相談しましょう。
当サイトで紹介している司法書士の闇金相談所なら無料で相談できます。
また、解決を依頼すれば、借金をなくす方向で闇金と交渉してくれます。私も借金をなくしてもらいました。交渉後、闇金には1円も払っていません。
なるべく早く相談しましょう。

ジャパンネット法務事務所の闇金相談はこちら

エストリーガルオフィスの闇金相談はこちら

 


最終更新日: 2018/03/30