闇金問題の無料相談窓口


私自身、かつて、闇金の借金で苦しみました。
しかし、現在では闇金地獄から抜け出し、貯金が約150万円あります。
闇金の借金問題を解決した方法とは、無料相談での相談です。
思い切って無料相談で相談したら、一気に解決できました!

闇金の借金問題で悩んでいる人、困っている人は相談してください。
無料の相談窓口です。

>>>九段下総合法律事務所 相談窓口の説明を見てみる

>>>ウォーリア法律事務所 相談窓口の説明を見てみる

※即対応、即日解決のケースも多いです

沖縄の闇金相談所一覧【2019年最新版】

 

沖縄で闇金の借金にお困りの方へ。

闇金の借金問題は、自分一人ではなかなか解決することができません。
もちろん、一括で返済できる文のお金があるなら別ですが。

闇金の借金でお困りの方は、今すぐ、第三者に相談しましょう。

相談できるところはいくつかあるのですが、

闇金の被害について相談したい場合 ⇒ 所轄警察署がベスト(沖縄県警察 電話による相談窓口はこちら

闇金の借金が返済できなくて相談したい場合 ⇒ 弁護士、司法書士(無料で相談できる司法書士事務所があります)

ジャパンネット法務事務所の電話相談(無料)
0120-758-685
※スマホからならタップでかけられます

闇金から暴力を振るわれたり、脅された場合は、所轄の警察に相談した方がよいでしょう。
その際、何か証拠となるものがあると、スムーズに解決できます。

闇金の借金返済できなくて困っている場合は、弁護士か司法書士相談するのがよいでしょう。
弁護士でも司法書士でもどちらでも構わないのですが、闇金との交渉実績が豊富な方にすることがポイントです。

弁護士や司法書士が闇金問題を解決する場合、基本的には闇金と直接交渉して和解に持ち込みます。
相手のヤミ金ががごねる可能性も多分にあるので、闇金との交渉実績が豊富なほうがいいわけです。
また、こちらが少しでも有利な条件で和解するためにも、交渉実績が豊富な方がいいでしょう。酵素実績があまりないと、闇金にとって有利な条件で和解することにもなりかねません。逆に、交渉実績が豊富であれば、闇金側に債権を放棄させることも可能になります。借金がなくなるわけです。
こういったことからも、闇金との交渉実績が豊富な弁護士、または司法書士に相談するべきです。

私は闇金に手を出してしまい、闇金地獄にはまりました。
一時は自殺を考えました。
今、思うと、なぜ、闇金の借金くらいで自殺しようと思ったのか、不思議です。
冷静な判断ができなくなるくらい追い込まれたということです。

しかし、今は闇金地獄から抜け出し、落ちついた生活を送っています。
闇金相談所のおかげといえます。

 

所轄警察(沖縄県警)で闇金被害を相談する

闇金被害は警察で相談できます。所轄警察署の生活保安課・生活保全課(署によって違います)が担当部署になります。
直接、警察署に行ってもいいのですが、刑事さんの都合もあるので、事前に電話をかけて事情を説明しましょう。
「闇金のことで相談したいことがあるのですが」と切り出してください。
担当の刑事さんにつないでくれるはずです。
刑事さんが出たら、「闇金からお金を借りてしまい、その返済で困っています」と相談しましょう。
多少、お説教をされるかもしれません。

 

地元(沖縄)の弁護士や司法書士に相談する

地元の弁護士(法律事務所)や司法書士(司法書士事務所・法務事務所)を探して相談してもよいでしょう。
その際、注意しなければならないのが、相談料です。一般的に、弁護士に相談した場合、30分5000円の相談料がかかります。事前に、相談料がいくらなのか確認しておきましょう。

また、闇金問題の解決を依頼する場合、闇金問題に詳しいかどうか確認してからにしましょう。
別なページで述べましたが、闇金業者の情報を把握していないと被害が大きくなってしまうことがあります。ですから、主な闇金業者の出方をしているほうがスムーズに解決できます。相談をしたとき、闇金問題解決の実績がそこそこあるのか、見極めてください。

地元の弁護士や司法書士の場合、連絡は取りやすいというメリットがあります。
しかし、闇金問題解決の実績が乏しいと、弁護士や司法書士が介入したことで、かえって問題がこじれてしまうことがあります。弁護士や司法書士が介入したことで闇金業者が腹を立て、嫌がらせをしてきた、という話もよくあります。
引く闇金業者と引かない闇金業者、それぞれの闇金業者の引く条件などを把握していれば、こじれる可能性は低くなります。また、嫌がらせをしてくる闇金業者を把握していれば、先回りして対策を打つことができます。
ですから、闇金業者の情報を把握し、なおかつ、解決実績が豊富な弁護士や司法書士を選ぶことが重要です。

 

沖縄で闇金の借金返済に困ったらエストリーガルオフィスに相談する

闇金融業者というのは本当に恐ろしいものです。そういった業者から借り入れする方にも当然問題がありますが、分かって借りた場合と、半ば脅しのような内容で借りたのでは全然違います。後者の場合の例をいくつか出します。闇金業者に借り入れ審査の申し込みをしたものの、よく考えてからキャンセルしたとします。しかし事前に「審査で口座情報が必要」と言われて、情報を教えてしまっていた場合は、無理やりお金を振り込んできます。そしてなんだかんだと難癖をつけて、利息込みの返済を迫ってきます。口座情報を伝えていないパターンでいくと、後日電話がかかってきて、申し込みのキャンセルは出来ないと無茶を言ってきます。事前審査で勤め先の連絡先を教えていれば、当然その勤め先に荒々しい口調の闇金関係者が電話をしてくるのです。

闇金業者はそのような滅茶苦茶な相手なので、自分だけで解決しようとしてはいけません。やはり闇金問題に強い弁護士さんや司法書士さんに相談するべきです。沖縄県に在住の方で、このような問題に悩まされている人はエストリーガルオフィスに相談するのがオススメです。こういった件は、やはり多くの事例を取り扱ってきた所に相談するべきです。エストリーガルオフィスは闇金問題にも強く、広く言えば借金問題にも特化しています。とにかく専門家に相談することです。そして相談は早い方が良いのは言うまでもありません。

エストリーガルオフィス 無料の闇金相談所
0120-735-072
※スマホからならタップでかけられます
公式サイト:エストリーガルオフィスの闇金相談はこちら

 

沖縄で闇金の借金に困ったらジャパンネット法務事務所に相談する

闇金の被害にあったら、まずは法務事務所か法律事務所で相談をしてみましょう。法テラスを利用するという手もありますが、法テラスでは手続きに時間がかかるということがデメリットになります。闇金の被害は放置していると被害が拡大してしまうことが多いので、法務事務所か法律事務所に相談をして、早急に解決をしてしまいましょう。
ジャパンネット法務事務所は借金問題に特化した会社なので、闇金問題を解決してもらいたい時には、選択肢として入れてみましょう。事務所は渋谷にありますが、沖縄にも対応しています。沖縄から渋谷まで面談に行く必要はなく、電話だけでも解決をしてくれます。まずは電話やメールで無料相談を受けてみましょう。闇金は違法業者であり、携帯電話だけで営業をしていることが多いので、住所の特定は難しいです。しかし、経験豊富で力のある弁護士や司法書士ならば、電話一本で解決をしてくれることも多いです。ケースバイケースとなるので、まずはメールもしくは電話で相談をしてみましょう。ジャパンネット法務事務所はホームページが充実しているので、ホームページを見ているだけでも、借金問題を解決する方法が見つかるかもしれません。わからないことがあったら、気軽に相談をしてみましょう。

ジャパンネット法務事務所の電話相談(無料)
0120-758-685
※スマホからならタップでかけられます

 

沖縄県
那覇市
安里1〜3丁目/赤嶺1・2丁目/赤嶺(字)/曙1〜3丁目/旭町/字安謝/安謝1・2丁目/安謝(字)/天久/天久(字)/泉崎/上之屋/上之屋(字)/宇栄原/宇栄原(字)/上間/上間(字)/奥武山町/大嶺おもろまち/小禄/小禄(字)/
鏡水/垣花町/金城/鏡原町/久米/久茂地/具志/具志(字)/国場/古波蔵/
識名/識名(字)/首里赤田町/首里赤平町/首里池端町/首里石嶺町/首里大中町/首里大名町/首里金城町/首里儀保町/首里久場川町/首里崎山町/首里寒川町/首里末吉町/首里平良町/首里汀良町/首里当蔵町/首里桃原町/首里鳥堀町/首里真和志町/首里山川町/住吉町/楚辺/
高良/高良(字)/田原/田原(字)/大道/辻/壺川/壺屋/当間/泊/通堂町/
宜野湾市/石垣市/浦添市/名護市/糸満市/沖縄市/豊見城市/うるま市/宮古島市/南城市/国頭郡/中頭郡/島尻郡/宮古郡/八重山郡


最終更新日: 2019/02/01